香川県観光・タクシー・ハイヤーなら、安心・安全・確実な「日新タクシー」

特定労働者派遣事業届出受理番号
特37-300177

HOME >> おすすめ観光コース >> 四国88ヶ寺巡拝

おすすめ観光コース - 四国88ヶ寺巡拝

興味のあるコースを選んでクリックしてください。

  • 88ヶ寺を一気に巡る
  • 88ヶ寺を2回に分けて巡る
  • 88ヶ寺を3回に分けて巡る
  • 88ヶ寺を一気に巡る
  • 初めての巡拝 Q&A

初めての巡拝 Q&A

基本編

巡拝に出発。必要最低限の用品は何?

絶対に必要というわけではありませんが、金剛杖、白衣(はくい)、輪袈裟(わげさ)、念数(ねんじゅ)または数珠(じゅず)が巡拝の正装といわれています。


同行二人(どうぎょうににん)というのは何?

弘法大師と2人で旅をする。と、いう意味です。決して2人連れでなければ巡拝できないという意味ではありません。


10泊11日の長旅。お洗濯はどうするの?

宿坊には洗濯施設があるところが多いので、お泊りの時にお洗濯なさると良いと思われます。宿坊とは、お寺がお遍路さん達のために開いている宿のことです。


四国島外から飛行機やその他交通機関で来る場合、 どのような服装で行けばいい?

普段の服装で結構です。白衣などをお持ちの場合は、タクシーに乗ったあと、もしくは最初のお寺で羽織ってください。靴は履きなれたものが良いでしょう。道がよくなったとはいえ、長く歩く所もあります。


納め札(おさめふだ)の書き方は?

お札の右側に、お参りされる初日の日付を○年△月吉日と記入するのが良いでしょう。同様にお住まいも○県△市◇町までで結構です。年齢は数え年で記入してください。裏には家内安全などのお願い事を書きます。


TOPへ

豆知識編

お線香、お灯明はどれくらい必要?

だいたいですが、88ヶ寺1周するのに、お線香が2箱、お灯明(ろうそく)が4箱必要になります。また、どのお寺にも売っていますので、現地でそろえられても良いでしょう。


お賽銭はどのくらい?

皆様のお心付けですので、決まった金額はありません。乗務員も小銭をいくらかはご用意して参りますので、現地で両替も可能です!


持って行きたい荷物が多い!どうしましょう。

先にお荷物だけを日新タクシー宛に、お送り下さい。当日、乗務員が持ってあがります。もしくは宿泊されるお宿に送るのも良いでしょう。ただ、貴重品などは当日、手荷物としてご持参下さい。


巡拝の日取りが近づいてきたのに、連日の雨模様・・・ 雨具などは持参しなければいけないの?

タクシーに数本の傘が用意してございます。お荷物になりませんようなら、お参りの際、両手が使えたほうが良いということで、合羽をご持参されると良いでしょう。


納経帳(のうきょうちょう)やお軸に御朱印(ごしゅいん)をいただきたいのですが、どうすればいい?

全て、乗務員にお任せください。御朱印をいただくには、それぞれ、納経帳は300円お軸は500円、白衣には200円必要です。これらの料金は、1日目のお宿で乗務員が集金いたしますので、まとめてお支払いください。


TOPへ

疑問編

巡拝中はずっと同じ運転手さん?

はい。2日間であっても、10日間であっても、同じ運転手さんがお客様を御案内いたします。また、2回目、3回目巡拝の方は、前回の運転手さんに!というふうにご指名も承っております。


私はキリスト教徒なんですけども、お寺参りに参加してもいいの?

もちろんです。
ご自身の信仰されている宗教で禁止されていない限り、問題はございませんよ!


どうしても立ち寄りたい場所があるんだけど・・・

お時間の都合にもよりますが、余裕がある限りは極力お客様のご要望にお答えするように勤めております。四国のご親戚の家やお墓など、立ち寄られる方もおいでますので、ご相談くださいませ。


途中のお寺からお参りしてもいいの?

はい。20番からはじめても、45番からはじめても、全く問題ございません。88番から逆に回っていく逆打ち(さかうち)というお参り方法もあります。


88ヶ寺の他にも弘法大師ゆかりのお寺があると聞きましたが・・・

はい。「別格20ヶ寺」といって、弘法大師ゆかりのお寺が20ヶ寺あります。場所によっては、88ヶ寺の間に立ち寄ることのできる札所もあります。88ヶ寺と20ヶ寺で108、煩悩の数と言われています。


TOPへ

お役立ち編

初めてのお遍路旅。知らない人と一緒に行くのは気疲れしそう。

ツアーではありませんので、知らない方と一緒になることはありません。気のあったお友達、ご夫婦、ご家族で、気兼ねなく旅ができます。


運転手さんのお昼ご飯代は、出してあげたほうがいい?

その必要はありません。皆様のお気持ちだけ、ありがたく頂戴いたします。


旅の途中、急な怪我や病気になったら!?

最寄の病院にお連れいたします。また、大きなお怪我、病気には119番通報も万全です。


巡拝はもちろん、四国の観光もしてみたい!

おまかせ下さい!巡拝の乗務員はベテラン揃い。ただ、お時間の都合によっては、ご案内できない場合もございます。ご了承くださいませ。


お寺の中に難所があると聞きましたが、具体的には何番札所?

以前は沢山の難所がありましたが、今は道路が整備されたため、階段の多いお寺が難所と言われています。具体的には、45番、71番。あと、車酔いされやすい方は、12番、20番、60番は要注意です。


TOPへ