香川県観光・タクシー・ハイヤーなら、安心・安全・確実な「日新タクシー」

特定労働者派遣事業届出受理番号
特37-300177

HOME >> おすすめ観光コース >> 四国88ヶ寺巡拝

おすすめ観光コース - 四国88ヶ寺巡拝

四国八十八箇所巡拝 1200年前の弘法大師、空海の足跡をたどり同行二人の遍路旅

八十八ヶ寺巡拝について

阿波

1番札所・霊山寺から23番札所・薬王寺までの23ヶ寺を 阿波、発心の道場と呼びます。
発心とは、仏教に帰依しようとする心を起こすという意味です。

土佐

24番札所・最御岬寺から39番札所・延光寺までの16ヶ寺を土佐、修行の道場と呼びます。
高知の道はお寺とお寺の距離が長く、海沿いの道を、かつての お遍路さんたちは、孤独と戦いながら歩いたことでしょう。

伊予

40番札所・観自在寺から65番札所・三角寺までの26ヶ寺を伊予、菩提の道場と呼びます。
菩提とは、道であり、知であり、覚であるといわれています。これまでの、発心、修行を経て菩提に至るという意味なのです。

讃岐

66番札所・雲辺寺から88番札所・大窪寺までの23ヶ寺を 讃岐、涅槃の道場と呼びます。
長い旅も結願を迎え、一切の煩悩を断ち切り解脱の境地へと至ります。
涅槃の道場には、そのような意味が込められているのです。

遍路旅は日常生活を離れ、自分を見つめ直す旅。しかし、今の世の中、昔のような覚悟はいりません。ただ、気持ちだけは引き締めて、心の同行二人、遍路旅に出かけましょう。

興味のあるコースを選んでクリックしてください。

  • 88ヶ寺を一気に巡る
  • 88ヶ寺を2回に分けて巡る
  • 88ヶ寺を3回に分けて巡る
  • 88ヶ寺を一気に巡る
  • 初めての巡拝 Q&A

TOPへ